釣り

【初心者必見】ヒラメの釣り方 釣る為の外せないポイント

アジングで18ステラ1000SSSPGに乗り換えると幸せになれる?【インプレッション】
アジングで18ステラ1000SSSPGに乗り換えると幸せになれる?【インプレッション】

悩む人・アジングにハマってしまい、ステラが欲しいけど乗り換えてまで性能面の差はある? ・18ステラ1000SSSPGのインプレッションが見たい! ・18ステラをなるべく安く買う方法が知りたい! この記 ...

カヤックフィッシングで使いがってのいいコスパ最強なおすすめリール4選
カヤックフィッシングで使いがってのいいコスパ最強なおすすめリール4選

悩む人・カヤック用にリールが欲しいけどどれを選べばいいかわからない・・・ ・コスパがいいおすすめリールが知りたい! ・万能ロッドに合わせるおすすめリールはどれ? 本記事では、こんな悩みを解消します。 ...

これ一本で様々な魚種に対応可能!カヤックフィッシング用万能ロッド4選
これ一本で様々な魚種に対応可能!カヤックフィッシング用万能ロッド4選

悩む人・カヤックフィッシング用に使い回しが効く万能ロッドが欲しいけど、どれを選べばいいかわからない・・・ ・コスパ重視の万能ロッドはどれ? ・1万円以下で売っているおすすめ万能ロッドはある? 本記事で ...

フィッシングカヤック初心者にオススメしたい 人気シーカヤック3選_jpg
フィッシングカヤック初心者にオススメしたい人気シーカヤック3選

悩む人・フッシングカヤックを買いたいけどどれを選べばいいかわからない・・・ ・初心者向けのフィッシングカヤックはどれ? ・コスパのいいフィッシングカヤックが知りたい! この記事では、このような悩みを解 ...

タイドグラフの正しい見方を覚えて釣果をあげる方法!

悩む人・人気の釣り場に釣りに行っても魚が釣れない。 ・狙っている魚は全く釣れない。 ・毎回の釣果に差がありすぎる。 こんな悩みを解決できる記事を書いています。 この記事で解説する『タイドグラフの正しい ...


毎週ヒラメ釣りに行ってもなかなか釣れない…
竿の振りすぎで肉体的にも精神的にもキツイ…
もう大丈夫!ここに書いている事を実践してヒラメをお持ち帰りしてください!

 

今回はタイトルにも書いた通り高級魚のヒラメをサーフ(砂浜)からルアーで釣りあげる為の外せないポイントを紹介していこうかと思います。
私自身まだサーフゲームをはじめて一年ほどですが今回紹介するポイントを意識するだけでかなり釣れるようになりました!
最後まで読んで是非念願のヒラメをGETしてください!

ヒラメを釣る為の道具

オススメタックル

釣竿・・・8ft〜10ftのシーバスロット SHIMANO NESSA series
これから揃える初心者さんにオススメしたいのはやはり堀田光哉さんがよく使っているNESSAシリーズ 僕は始める頃に買ったネッサ BB S1102MMH を愛用しています。
もともとシーバスロットを使っていましたがNESSAのしなやかさ、軽さ、力をかけずにでるルアーの飛距離、ロットのバランスの良さ一度使うともう元の竿は振れません笑
それでいてNESSA BBは価格が18000円前後、、、これは間違いなく買いです‼︎笑

リール・・・3000番〜4000番のハイギアリール
サーフゲームにおいてHGリールは必須です!
簡単に言いますと波より早くルアーを進ませる為です、波より遅いとルアーが流れに負けてしまい本来の動きができない為釣れる確率が下がります
10000円前後でもかなり性能のいいHGリールがたくさんありますのでお財布と相談して自分に合ったHGリールをGETしてください!

フローティングベスト・・・メーカーはどこでもいいのですが背後に大きめのポケットがあるとかなり便利!

ウェーダー・・・自分に合ったサイズ、少し細身が理想。
足裏はゴムよりフェルトがオススメ!個人的にゴムだと砂浜を歩き続けると足の負担がきつい。。。笑

ルアー・ワーム・・・初めての方にオススメしたいルアーたくさんありすぎて困ります。。。
特に使いやすいオススメ3つだけ紹介します!
まずは スピンビーム 42g 万能です飛距離がかなり出るので遠くのブレイクが攻めれます。
DUO ビーチウォーカー アクシオン 水の抵抗が少なく変化がわかりやすいので投げていて楽しい。
最後に DUO ビーチウォーカー ハウル カラーバリエーションが豊富かつ本当に投げて巻くだけで釣れるから最高です!笑
まだまだオススメルアーたくさんあるので詳細はまた別にて紹介していきます。

道糸・ショックリーダー・・・号〜号のPEライン
ショックリーダーは ポンド
ノットはFGノットができるならFG一択かなと思っています。

 

ヒラメの習性・餌

ヒラメは獰猛なフィッシュイーターです、日中は沿岸の砂泥地を好み夜に活動すると言われています。日中は砂泥の中に身を潜め頭だけ出していますが、砂にもぐらない場合は海底と同じ色に同化して小魚などのベイト、小型甲殻類、ゴカイ、貝類を捕食しています。
時期などその日のベイトの種類から居着く場所が幅広いです。主なベイトはイワシ、キス、アジそれぞれのベイトの居そうな場所を探すのが手取り早いです!
年中釣れるのですが、時期.水温によっても釣りやすさなどが関係していて一般的に夏の終わりの9月〜12月が良型のヒラメが接岸してくるので比較的釣りやすいかと。
個人的には11月〜12月が釣りやすいかな?


ヒラメは海底にいる為基本的には魚の腹を見ています、なので個人的にはルアーなどは下の色重視で横の色2パターン購入しています。

ヒラメがいるポイント 離岸流 ブレイクライン とは?

引用;ニコニコ大百科

離岸流とは海岸から沖合に向かってできる海水の流れのことで、幅はおよそ10~30m前後で、速度は秒速1~2mと流れに逆らって泳げないほどのこともしばしばある。浮き輪やビーチボールが知らず知らずのうちに沖合まで流されてしまうことがよくあるが、これも離岸流によるものである。 離岸流は、岸海に打ち寄せられた海水が行き場を失い、沖に向かって流れることで発生する。 離岸流が発生している場所は肉眼で見分けが付くこともある。白波が立っている間に波頭が途切れていたり波がない場所、泡が沖に向かって流れている、砂浜が一部削れている、海底が急に深くなっている…等の場所は離岸流が発生している目安である。 離岸流は遠浅の海岸線で発生しやすいが、風向きなどにより発生する場所は常に変化する。防波堤などの近くは海水が溜まりやすく、離岸流が発生しやすい。 熟練したサーファーは離岸流を「カレント」と呼び、楽に沖に出るための流れとして利用する。

離岸流の簡単な探し方は
砂浜の硬い所 砂浜が他より凹んでいる 波が周りより小さい 白波が一本筋のように沖に出て行く 

など簡単に発見できるポイントがいくつもありますよ!
偏光サングラスなどがあれば波を見ると離岸流が更に発見しやすいです。

離岸流の際などがよくヒラメが釣れるポイントになります!

ブレイクラインとは岸から沖に向けて急に深くなっている所、ブレイクラインの探し方は簡単で、波ができる場所 波が砕ける場所を目安に探すことができます。
ブレイクラインが堤防代わりになりプランクトンが溜まりやすくそれを食べに小型のベイトフィッシュが集まります。よってそこにヒラメなどのフィッシュイーターも居るというわけです。

まとめ

・接岸時期の9~12月に釣行
・その日の天気状況に応じてルアー、カラーチョイス
・ブレイクライン、離岸流を見極めて際を様々なタイプのルアーで攻める

これらを意識して釣りをする事でかなり釣れる確率が上がるので是非頭に入れておいて座布団級のヒラメGETしてください!
当ブログでまだまだ有益な情報を発信しているのでよければ他の記事もご覧ください。

アジングで18ステラ1000SSSPGに乗り換えると幸せになれる?【インプレッション】
アジングで18ステラ1000SSSPGに乗り換えると幸せになれる?【インプレッション】

悩む人・アジングにハマってしまい、ステラが欲しいけど乗り換えてまで性能面の差はある? ・18ステラ1000SSSPGのインプレッションが見たい! ・18ステラをなるべく安く買う方法が知りたい! この記 ...

カヤックフィッシングで使いがってのいいコスパ最強なおすすめリール4選
カヤックフィッシングで使いがってのいいコスパ最強なおすすめリール4選

悩む人・カヤック用にリールが欲しいけどどれを選べばいいかわからない・・・ ・コスパがいいおすすめリールが知りたい! ・万能ロッドに合わせるおすすめリールはどれ? 本記事では、こんな悩みを解消します。 ...

これ一本で様々な魚種に対応可能!カヤックフィッシング用万能ロッド4選
これ一本で様々な魚種に対応可能!カヤックフィッシング用万能ロッド4選

悩む人・カヤックフィッシング用に使い回しが効く万能ロッドが欲しいけど、どれを選べばいいかわからない・・・ ・コスパ重視の万能ロッドはどれ? ・1万円以下で売っているおすすめ万能ロッドはある? 本記事で ...

フィッシングカヤック初心者にオススメしたい 人気シーカヤック3選_jpg
フィッシングカヤック初心者にオススメしたい人気シーカヤック3選

悩む人・フッシングカヤックを買いたいけどどれを選べばいいかわからない・・・ ・初心者向けのフィッシングカヤックはどれ? ・コスパのいいフィッシングカヤックが知りたい! この記事では、このような悩みを解 ...

タイドグラフの正しい見方を覚えて釣果をあげる方法!

悩む人・人気の釣り場に釣りに行っても魚が釣れない。 ・狙っている魚は全く釣れない。 ・毎回の釣果に差がありすぎる。 こんな悩みを解決できる記事を書いています。 この記事で解説する『タイドグラフの正しい ...

アドセンス広告

-釣り

© 2020 RuNablog Powered by AFFINGER5