釣り

カヤックフィッシングで使いがってのいいコスパ最強なおすすめリール4選

カヤックフィッシングで使いがってのいいコスパ最強なおすすめリール4選

悩む人
・カヤック用にリールが欲しいけどどれを選べばいいかわからない・・・
・コスパがいいおすすめリールが知りたい!
・万能ロッドに合わせるおすすめリールはどれ?

本記事では、こんな悩みを解消します。

本記事で解説している『カヤックフィッシングで使いがってのいいコスパ最強なおすすめリール4選』を参考にすればあなたのスタイルにあった探しているリールが見つかります。

本記事で紹介していくリールはコストパフォーマンス重視のリールです。
カヤックフィッシングにおいて転覆や出航時などに波をかぶる事が多く、僕はリールにおいては高くても3万円くらいまでに抑えています。
カヤックフィッシング初心者の方はまずは1万円以下のリールで始めるのが道具に気を使い過ぎず楽しめるのでお勧めですよ!

この記事の内容

  • カヤックフィッシングにおすすめなリール4つの紹介
  • 紹介するスピニングリール・ベイトリールの性能や価格の解説
  • 最初のカヤック専用リールにオススメな、RuNa一押しのリールの紹介

 

スピニング用とベイト用で初心者におすすめのコスパ重視(1万円以下の価格帯)とコスパ&性能重視の中級〜上級者(3万円台の価格帯)におすすめなリールを4つ紹介したていきますのでよければ参考にしてみてください。

カヤックフィッシングで使いがってのいいおすすめリール4選〜スピニングリール〜

1万円以下のコスパ最強スピニングリール

20レブロス LT3000-CH /ダイワ(Daiwa)

20レブロス LT3000-CH /ダイワ(Daiwa)

商品紹介

  • ギア比:5.6
  • 巻取り長さ(cm/ハンドル1回転):84
  • 標準自重(g):230
  • 最大ドラグ力(kg):10
  • ハンドル長(mm):55
  • ノブタイプ:T
  • ボールベアリング/ローラー数:4/1
  • 標準巻糸量ナイロン(lb-m):8lb-150m、10lb-120m、12lb-100m
  • 標準巻糸量ブライト(号-m):1.0-200m、1.2-190m、1.5-170m

価格を超えたゴージャス仕様。売れ筋のレブロスが待望のLT化により大幅軽量化を実現!
魚の引きに追従しながら、滑らかに効き続けるATD(オートマチックドラグシステム)を搭載。
小型スピニングリール新基準「LT」 LT化によりこの価格帯で、なんと220g(2500番)を達成!(前モデル比 30gの軽量化)

3万円台の性能重視のおすすめスピニングリール

シマノ 20 ツインパワー C3000 /シマノ(SHIMANO)

シマノ 20 ツインパワー C3000 /シマノ(SHIMANO)

商品詳細

  • ギア比:5.3
  • 実用ドラグ力/最大ドラグ力(kg):3.5/9.0
  • 自重(g):215
  • スプール寸法(径mm/ストロークmm):47/17
  • ナイロン糸巻量(号-m):2.5-180、3-150、4-100
  • フロロ糸巻量(号-m):2.5-160、3-130、4-100
  • PE糸巻量(号-m):1-400、1.5-270、2-200
  • 最大巻上長(cm/ハンドル1回転):78
  • ハンドル長(mm):55
  • ベアリング数 BB/ローラー:9/1
  • 参考対象魚・釣種:バーサタイル
  • ※ストッパーの切替機構はありません。

 

淡水からソルトまでなんでも使えるバーサタイルモデル。ナイロンからPEまで使える余裕のラインキャパ。2セットドラグ搭載でドラグ力も十分。
あらゆる釣りに対応する汎用性の高いモデル。ノーマルギア比仕様でスローな釣り、巻き上げトルクの必要な釣りに最適です。
高剛性・高耐久ツインパワー。金属ローター×HAGANEボディ。さらに質実剛健の極みへ。誕生以来、30年の歴史を積み重ねてきたツインパワー。
今作には、長年追い求めてきた質実剛健の理念を結集し、たわみや歪み・ネジレを抑制する金属ローターを搭載。HAGANEボディとの組み合わせにより、過剰なまでの剛性感と耐久性を獲得した。
さらに、剛性に優れた金属ローターは、ステラを彷彿とさせる安定した巻き心地を生み出し、永続的に滑らかなリーリングをも可能にする。それだけではなく、新たにロングストロークスプールを採用したことでキャスト性能も向上。あらゆるシーンで信頼をおいて使い込めるタフな一台へと進化を遂げ、新たな歴史をスタートさせる

 

カヤックフィッシングで使いがってのいいおすすめリール4選〜ベイトリール〜

1万円以下のコスパ最強ベイトリール

ブルーマックス船3-L 左巻き /アブガルシア(Abu Garcia)

ブルーマックス船3-L 左巻き /アブガルシア(Abu Garcia)

商品紹介

  • 製品名:BLUEMAX船3-L
  • 自重(g):228
  • ギヤ比:6.4:1
  • 最大ライン巻取(cm):66
  • 最大ドラグ力(kg):6
  • ラインキャパシティ:スーパーファイヤーライン2号・200M/PEライン2号・200M
  • ボール/ローラーベアリング:3/1
  • Magtraxブレーキシステム(マグネット)
  • ロケットクラッチ
  • 1/2・1/3・1/4分割下巻目安スプールライン
  • バランサー付シングルハンドル軽量EVAミドルラウンドノブ
  • バックアップラチェット
  • 3+1HPCRベアリング
  • デュラギヤブラスギヤ
  • リセスドリールフット

カレイ釣りからライトアジ、あらゆる船釣りに最適な船小物用リール!
ブルーマックス船がコンパクトになり、カウンターバランスハンドルを装着して新登場。片手持ちの仕掛け投入着底時のクラッチONがすぐ出来るロケットクラッチ搭載!

3万円台の性能重視のおすすめベイトリール

18 炎月プレミアム 151HG(左) /シマノ(SHIMANO)

18 炎月プレミアム 151HG(左) /シマノ(SHIMANO)

商品紹介

  • ギア比:7.8
  • 最大ドラグ力(kg):5
  • 自重(g):250
  • 糸巻量PE(号-m):0.8-400、1-330、1.5-200
  • 最大巻上長(cm/ハンドル1回転):78
  • スプール寸法(径mm/幅mm):32/22
  • スプール下巻ライン:1/3、2/3(※1)
  • ハンドル長(mm):51
  • ベアリング数BB/ローラー:8/1
  • ※HG=ハイギア仕様、PG=パワーギア仕様の意味です
  • ※炎月プレミアムは全機種PEライン専用です
  • ※1:スプール糸巻き部の溝は、それぞれ1/3、2/3を表しています
  • マイクロモジュールギア
  • X-SHIP
  • HAGANEボディ
  • Xプロテクト
  • フォールレバー
  • エキサイティングドラグサウンド
  • S A-RB
  • NEW LEDバックライト付デジタルカウンター

フォールレバー搭載!フォールと巻きで2倍誘える鯛ラバリール。マイクロモジュールギアの滑らかな等速巻き性能にフォール機能を追加。
レベルワインド連動によるスムーズなライン放出とフォールレバーの相乗効果により、フォールスピードを自在かつ正確に制御。
さらにカウンターには水深だけでなくフォール・巻き上げの速度を表示し、防水性、耐久性といったタフネスも十二分に装備。
一歩先を行く「攻めの鯛ラバ」をサポートする。大鯛との駆け引きをはじめ、メタルスッテゲームなどの繊細な戦略に使ってほしい1台だ。

RuNa一押しのおすすめリールはこれ!

RuNa一押しのおすすめリールはこれ!

ブルーマックス船3-L 左巻き /アブガルシア(Abu Garcia)

僕が初めての方や万能ロッド用にベイトロッドに合わせるならまずはこれかな?
小型の青物やイカメタルにも使えて70cmの鯛もあげれるパワーを持ちながら超コスパのいいリールってやばいです!w

神経質な僕はこの値段で雑に扱えるくらいがちょうどいいので気楽にカヤックフィッシングが楽しめますw


中級者以上の方は18炎月や20ツインパワーが間違いないと思いますw

カヤックフィッシングで使いがってのいいコスパ最強なおすすめリール4選 /まとめ

冒頭でも書きましたが、まずはカヤックフィッシングに慣れるまでは1万円以下で釣りをすることを勧めます。

僕は2回目のカヤックフィッシングの際に転覆してロッドを海に落としましたw(リーシュコードをつけているので回収はできました)

慣れるまでは出航でも波をかぶることはざらにあるので、しっかりと慣れて新たにリールを買うことで自分の釣りスタイルや狙う魚種なんかもわかり満足のいくリールが選べると思います。

アドセンス広告

-釣り

© 2020 RuNablog Powered by AFFINGER5