釣り

20ルビアス『エギングモデルが凄い!』発売日・スペックは?

この記事では20ルビアスの発売日やスペックについて書かれています。

15ルビアスから5年ぶりに超強化されて新登場!
ダイワ製品のスピニングリールでは最軽量になる20ルビアス

ZAIONモノコックボディで軽量コンパクトハウジングに最大形のタフデジギアが入った

強靭・耐久・超軽量のやばそうなリールになります!

こんな方におすすめ

  • 20ルビアスの発売日が知りたい!
  • スペックはどんな感じ?
  • 予約はいつから?
  • 19ヴァンキッシュとの違いは?
  • エギングモデルが気になる!

 

20LUVIAS(ルビアス)発売日はいつ?

月発売予定との事です。

1月29日に西日本のポイントで販売している店舗があるようです。

噂では初回ロッドのみ国内生産らしく、いつまでが初回ロッドなのかは不明。

『初回ロッドの国内生産版じゃないと心配・・・』
なんて方は、ネットで事前予約が可能なので予約で入手した方が国内生産物が回ってきやすいかも!

販売価格・予約

現在楽天で予約ができる状態での販売価格は3万円前後!
エギングモデルのLT S2500-DHの価格は
『30,723円』となっています。

ネットで事前予約が可能!

20ルビアスのスペック

LTコンセプトの到達点。

とにかく軽さが凄い!
FC-LT2500Sで155g達成。
エアローター+タフデジギアにより軽く滑らかな回転

もちろん防水・耐久のマグシールドも入っています。

アジング・エギングに最適リール間違いなし!

20LUVIAS(ルビアス) エギングモデルに注目!

私は普段ダブルハンドルを愛用しているので『LT 2500S-DH』を予約完了!
PEラインも0.6を200m巻けるので十分!
1日シャクリまくる釣りなので、エギングを楽しむアングラーに取っては軽さこそ正義!w

 LT2500・LT2500-XH共に重さが175g!!

Daiwa製品18イグジストの重さが180gになり、ハイエンドリールであるイグジストを軽さでは勝っています!

エギンガーにとって3万円でこの軽さと性能が手に入るのは凄すぎます!
あとは実機での巻きごごちなど次第ではエギングNo. 1リールになれると予想!

19ヴァンキッシュとの比較

シマノのリールでアジング・エギング共に人気のある19ヴァンキッシュ。
20ルビアスとのカンタンな比較を紹介!

20ルビアス LT2500
エギングモデルでのスペックになります。

  • 販売価格   29,953円(楽天価格)
  • ギア比    5.2
  • 自重       175g
  • 最大巻上長 73cm
  • PE0.8=        200m

19ヴァンキッシュ 2500S
エギングモデルでのスペックになります。

  • 販売価格      44,652円(Amazon価格)
  • ギア比      5.3
  • 自重      165g
  • 最大巻上長 81cm
  • PE0.6=  200m

エギングモデルでは10gヴァンキッシュの方が軽いですね!
FC LT2500を使えば155gなので、軽さを求めるならFC LT2500のルビアスを買いましょう!

まとめ

2020年販売予定のリールでは20ルビアスのエギングモデル・アジングモデルが大注目!

2500番手で155gは魅力しかありませんw
ハイエンドのイグジストより軽いってやばすぎでしょ!w

軽くてかっこいいタックルを使えば釣りする気分もよくなって楽しい釣りをしましょう。

デザインもかっこいいのでリールを新調するなら一度20ルビアスを検討してみては?

アドセンス広告

-釣り

© 2020 RuNablog Powered by AFFINGER5